大杉 健一

oosugikenichi

1993年3月筑波大学国際関係学類卒
1993年4月国際協力機構(JICA)入構。JICA・外務省においてロシア、アルメニア、ジョージア、アゼルバイジャン、タジキスタン等旧ソ連の新独立国家に対する民主化・市場経済化のための政府間事業及び国際協力の第一線にて活動。
2009年2月株式会社東芝入社。 海外原子力ビジネス経営企画、事業企画、海外営業、プロジェクトファイナンス等に従事。
2013年1月株式会社ネイチャープラスに株主の立場で経営参画。対ジョージア輸出入業務、コンサルティング、ビジネス・マッチング、新規事業開発等に従事。
2014年11月にはジャパンビューティアソシエーション(JBA)株式会社に事業参画。主にファンドレイジング担当としてベトナム・ホーチミンにおける美容サロンの運営、美容アカデミーの企画等に従事。 豊富な国際協力の現場経験を基に、ビジネスとテクノロジーによる世界の貧困削減を目指して活動中。

株式投資型クラウドファンディングGoAngel